記事に付いてる写真ってなんていうの?アイキャッチ画像の変更をしておいた方が見やすくなりました。〜WordPress設定〜

○スポンサーリンク○

記事についてる写真はどう設定したら良いの?

記事の内容をイメージしてもらうって大事ですよね。
画像選びだけで結構時間がかかってしまうんですが、あるとないのでは読者にとってはどちらがいいでしょうか?

私もちょくちょく、時間がかかるから後回しにしてしまう原稿もあるのですが、最初からきちっとしたものがあった方が絶対良いでしょう。

記事のタイトルの写真に名前は付いているの?

じゃあ、記事のタイトルと写真の所の名前ってなんていうのってことなんですが、

アイキャッチ画像といいます。

まずは名前を覚えちゃいましょう。

この写真の設定場所は?

次に

アイキャッチ画像をどこで設定するの?というお話です。

結構簡単なんですよ。

最初はそれがわからなくてだいぶ苦労したんですが、投稿画面の右下にアイキャッチ画像の設定がありますね。

そこをおしてメディア(画像)を選択するだけです。

 

 

 

ちなみにメディア(写真画像)自体が入っていない人はそこに画像をドラッグアンドドロップしてあげると勝手に入っていきますよ。

最初のメイン画面のメディアにたくさん投入しておいても使い勝手は良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

文章だけでなく、写真があると読む人にとって読む確率がぐっと上がるようです。

設定は私みたいにがさつにやらず、時間をかけてしっかりやっていきましょう。