パーマリンクの変更は先にしておいた方が良いですよ。(タイトルは基本的に変えないようにしましょう。)

○スポンサーリンク○

記事の住所を決めてしまいましょう。

パーマリンクってなんだー?

ルールはあるのかー?

私もこんな感じからスタートしました。

色んなサイトを回遊していてわかってきたのですが、

パーマリンクは日本語じゃない方がいいようです。

日本語って結局パソコンの言葉にされるから、整理するときに大変なんですよね。

どれがどれだかわからなくなってしまう。

 

基本的にサーバーにアップロードするときも、ローマ字でアップロードします。

 

言っていることが難しくてわからないと言う方もいるかもしれませんが、こんな経験されたことないですか?

実際に皆さんも書類のPDFファイルをダウンロードするときに、日本語のファイル名じゃないものになっている。

きっと思ったはずです。

「ローマ字でわざわざ名前変えないと整理しづらいじゃんっ」て思ったことありますよね?

サーバーにファイルを上げるときは、アルファベットを整理する方が便利なんですよ。

機械の世界なんだから当たり前といえば当たり前なんですが、あまりパソコンに詳しくないとわからないですよね。笑

パーマリンクって何?

さて、パーマリンクってそもそもなんですか?って事なんですが、

ここの赤い部分のことですね。

パーマリンクを設定する上で、アンダーバーもよくないみたいです。

アンダーバーって何ですか?って人もいますよね。

簡単に言うとaaaa_aaa このaとaの間にある棒です。

それは機械で読み取るときによくないらしいです。

内容は忘れたんですけど…

詳しいことは他サイトで見てください。

私の内容は飽くまでこんなんだったなという備忘録的な内容で書いていますので…。すんません笑

なんでパーマリンクを変えてはいけないの?

ここからは推測込みの内容でいきますね。笑

みなさんの携帯もアドレスって決まってますよね?

あれはインターネットの住所みたいな機能なんですね。

つまり、住所をいちいち変えられたら、ここにあった内容のものがないじゃないかって1回取り消しを食らうようなもんなんですね。

郵便物も転送させる機能があるように、記事にも住所をつけておくんですね。

引っ越しの転送機能をつけないと、そこに問い合わせしたけどそこに本人いません。ってなりますよね。

他の例で言えばこんな感じです

他の例で言えば、図書館の本と思っても構いません。

CD屋の並びでも構いませんよ。

勝手に配置変えられたら、探すハメになりますよね。

探すのは機械が勝手にやるからいいのですが、上位表示といって、検索ワードを入れても上に表示される力が落ちてしまうと考えてください。

結果的に

ということで、たくさんの人に見てもらうためにも、あまり変えない方が良いですよってことですね。

気長にやって、見られなくてもいいよって人は、いくら変えても問題ないことになるんですけどね。

折角書いているんだから、見られた方が良いじゃないですか。

良いサイトを作ってたほうが楽しいじゃないですか?

そんなことで始めに設定しといた方がいいじゃん!と個人的なアドバイスです。笑

まとめ

今回私が伝えたいのはタイトルの通り、パーマリンクとは一体どこのことなんだ?

がわかってくれればいいので、ここをしっかり理解してもらえればと思います。

良いサイト作りを頑張っていきましょう!!