ブログのタイトルは一発勝負。サブディスクリプションも最初に変更しておこう。

○スポンサーリンク○

今回はタイトルの重要性とその説明の部分の名前はなに?

その設定はどうするの?を解決していきましょう。

タイトルの設定と方法は?

プラグインでオールインSEOパックを利用している人は原稿の下にこういった機能が追加されているはずです。

原稿を書くところの上にもあるようですが、下の方を変更することシタガ優先されるようです。

最初から完璧なのができていれば、タイトルは変更する必要はないですけど、原稿の最後に修正するなら変えても良いと思います。

 

そして、私が伝えておきたいのは作り方の順番はまぁどちらでも良いのですが、最終的に1回決めたタイトルは基本的に変えない方が良いですよと言うことですね。

Googleなどのクローラーという検索マシンが来るんですが、名前変わってるじゃん!と思って価値を下げるようです。

もっと丁寧に言うと、同じ名前のものはずっと価値が上がっていくんですけど、新しいものだと判断されてまた価値がリセットされてしまうんですね。

そうなると上位に表示されていたのに、また検索の上位にならないで、検索ページの3ページ目とかにされてしまう可能性があります。

それはちょっと不本意ですよね。

だからこそ、最初に良いタイトルでずっといけるものをつけるといいんです。

聞き慣れないディスクリプションとは?

つづいて、ディスクリプションについてです。

タイトルの下にある、記事の要約ですね。

ここを読むことによって、さらに内容を読みたくなるようなことを書いていく必要があるんですね。

もちろんタイトルが一番インパクトがあり、引きつけるには大事だと思うんですが、これも捨てたもんではないですね。

※こんなことを言っていますが、これを本気で時間をかけてやるのはしんどくなってくる作業でもあります。

なにが良いのかわからなくなる現象が起きるので、私は毎回軽い気持ちで書くようにしています。

 

最初はここに文字が入るだけで感動したものですが、ブログを続けていくと逆に重要性に気付いて壁になってきましたね。

あぁ困ったやつです。

まぁここはブログを作る人のセンスが問われますので、数をこなしながら上達していったらよいのではないでしょうか?

まとめ

今回はタイトルとその説明はどのようにしたらいいの?に答えられるような内容にしました。

実は奥が深いタイトルですが、設定方法から徐々に覚えていきましょう。

皆さんのサイトがよくなるように頑張ってください。私も日々研究中です。