ブログを書いていく上で、広告の配置も工夫していきましょう。

○スポンサーリンク○

広告の配置は種類が多い。

集客軍師さんのページを参考にしようと思います。
できる人は皆さんに開示してくれるので非常にありがたいです。

私も最近やっとウィジェットの設定などがわかってきたのですが、どこが売れるか等はまだ手探り状態です。

そんなときこういった優良サイトに出会いました。

ブログにアフィリエイト広告を貼るオススメの場所ベスト3 ~ハミングバード編~

ケンタさんのブログはオリジナリティが溢れていて、どこを見ても見本になります。

配置の基本は覚えよう

私も配置の名称をまず覚えていないことが多かった。

  1. フッター
  2. ヘッダー
  3. メインサイドバー
  4. スクロール領域
  5. 記事タイトル下
  6. 記事下
  7. トップページ上部
  8. トップページ下部
  9. CTA

配置する場所はたくさんある。

優良のWordPress themeではこの配置が細かく設定することができる。

私は今優良themeを3つほど購入し、いろいろ触っているがこの色んなものを触るということが私に取っては理解を深めている。

 

勘違いミスも発生

操作を覚えるにつれ、これも貼ってみよう。

あれも貼ってみようと欲が出てきてしまう。

サイトも多少なりの出費がありつつ、運営している。

商品を紹介して、少しでも運営費に当たらないか思案して執筆活動をしている人も多い。

読む側に回ったときに、広告が多いのは邪魔ったらしいと思いながら読んでいるにもかかわらず、広告の設定技術が上がるにつれて、多めに広告を貼ってしまう。

技術を試すのはいいが、読み手を考えずに進んでしまうこともある。

私はそれから必要な情報の時は載せる。

最低限の飾り程度に載せようと心持ちが変わった。

最後に

私のようにアホみたいに広告を載せれば良いと思わず、イイモノを紹介していったり、社会の皆に有益になるような発信方法を模索していってほしいと思います。

まだまだ自分の未熟さを知りながらもう少し時間をかけて、私も技術を上げていきたいと思っています。